おいしく続けて、カラダのなかからイキイキと カルシウムとマグネシウムのグッドバランス!

エビアンは世界中で愛されるナチュラルミネラルウォーター

「エビアン」の源は、フレンチアルプスの大地。
標高約850メートルに位置する採水地周辺は、厳しいEUの基準に基づき、あらゆる汚染から保護されている地域です。

ピュアな「エビアン」は、カルシウムやマグネシウムなどが適度に含まれた絶妙のミネラルバランス。「エビアン」のミネラルバランスは、この水が飲まれるようになった18世紀から200年以上を経ても安定しています。そのからだにやさしく、さわやかなおいしさは、世界中で愛されています。

ピュアな「エビアン」は、カルシウムやマグネシウムなどが適度に含まれた絶妙のミネラルバランス。

カルシウムは骨や歯を丈夫にし、マグネシウムはカルシウムの働きを助けて血流を整えます。このようにミネラルは互いに影響し合って体内機能を整えているので、バランスよく摂取することがとても大切です。

日本人にも飲みやすいミネラルグッドバランス

ミネラルウォーターに含まれる主なミネラル成分、カルシウムとマグネシウムは、カラダに欠かせない栄養素。カルシウムは骨や歯を丈夫にし、マグネシウムはカルシウムの働きを助けて血流を整えます。このようにミネラルは互いに影響し合って体内機能を整えているので、バランスよく摂取することがとても大切です。

ところが、実は日本人にはミネラルが不足しがち。その主な原因として考えられるのは、日本の水の多くがミネラルの少ない軟水であることと、食生活の欧米化です。

そこで、カラダのなかから健康を整えキレイを保つのに役立つのが、ミネラルの多い硬水です。エビアンは、カルシウムとマグネシウムのバランスに優れ、ミネラル含有量が適度な硬水です。飲みやすく、軟水に慣れた日本人でも無理なく飲み続けることができます。

エビアンの栄養成分

エビアン100mlあたりの主な栄養成分

カルシウム 8.0mg
マグネシウム 2.6mg
エネルギー 0kcal
たんぱく質、脂質、炭水化物 0g

エビアンのカルシウムとマグネシウム

カルシウムとマグネシウムは、約2~3:1で摂取することが望ましいと言われています。

カルシウム8.0 マグネシウム2.6 約3対1

ところが、実は日本人にはミネラルが不足しがち。その主な原因として考えられるのは、日本の水の多くがミネラルの少ない軟水であることと、食生活の欧米化です。エビアンは、カルシウムとマグネシウムのバランスに優れ、ミネラル含有量が適度な硬水です。からだにやさしく、さわやかなおいしさは、世界中で愛されています。

エビアンの硬度

エビアンの硬度は304mg/Lの硬水です。

※マグネシウム量mg×4.1という考え方もあります。エビアンの硬度は304mg/Lですが、日本で一般的に使われている基準にあわせ硬水と呼んでいます。

※日本の一般的な基準のほか、国際的にはWHO(世界保健機関)の「飲料水水質ガイドライン」にて軟水、硬水を炭酸カルシウム換算値で次のように分類しています。

  • 0≦軟水<60mg/L
  • 60≦中程度の軟水<120mg/L
  • 120≦硬水<180mg/L
  • 180≦非常な硬水
  • 製品ラインナップ
  • Live young channel
  • オンラインショップ