evian evian

エビアン®自然の奇跡を称え、新ラベルデザイン“サンライズ”が登場!

フレンチアルプス生まれのナチュラルミネラルウォーターブランド「エビアン®」(伊藤園・伊藤忠ミネラルウォーターズ株式会社 本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小野寺達哉)は、このたび、「エビアン®」ブランドにおいてボトルラベルデザインをリニューアルし、 2020年3月16日(月)より順次発売を開始します。また、リニューアルにあわせて2020年4月6日(月)より豪華プレゼントが当たる「ナチュラルミネラルキャンペーン」も開催いたします。

ブランドの原点である、「フレンチアルプスの朝焼け」のグラデーションをモチーフカラーにした新ラベルが登場!

2020年3月16日(月)よりリニューアルする新ラベルデザイン“サンライズ”は、220ml、330ml、500ml、750ml、1.5Lに採用 します。「エビアン®」の生まれ故郷であるフレンチアルプスの朝焼けのグラデーションをモチーフカラーとしており、日の出の頃、地平線が 徐々に赤く染まっていく情景を通じて、自然なままの純粋さ、ユニークなミネラルバランスを表現しています。220ml・330ml・500mlの ボトルでは、「エビアン®」のロゴを縦に使用した独自性のあるデザインも採用しています。

また、ミニマルで若々しい“サンライズ”ラベルは、「エビアン®」が生まれる水源の重要性を強調しています。「エビアン®」は、15年もの歳月 をかけて地中から多くの天然ミネラルをたくわえながらつくられていきます。フレンチアルプスの地下深くで磨かれた地質学的にも唯一無二の水 は、“自然の恵み”そのものです。これを、一瞬たりとも外気に触れることなく採水地で瞬時にボトリングして、みなさまのもとにお届けしています。

さらに、「エビアン®」では今回のリニューアルにあわせて、ブランドがかねてより取り組んでいる環境保全活動「エビアン® サステナビリテ ィ・ジャーニー」の一環として、ペットボトル全種類において、リサイクルプラスチック(rPET)10%の使用を開始予定です。この活動では、2025年までにすべての商品においてのリサイクルプラスチック(rPET)の使用率を100%にすることをコミットメントとして策定し ており、今回の取り組みは、ブランドの環境保全活動におけるロードマップの日本での本格的な第一歩となります。

このページをシェアする

トップへ